【雑記】持たない暮らし的 秋のアウター何着る?

朝晩はグッと気温が下がるようになってきました。

「秋は何着るんだっけ…?」

と迷子になりがちです。

私は朝晩の通勤時だけちょっと寒い…という状況なので、とりあえず朝晩だけ着るアウターで調整中です。

愛用しているのステンカラーコート

ステンカラーコートとは…

コートの定番、ステンカラーコート。生地を選べば、季節を通して着ることができます。シンプルだからこそ、コーディネート次第で印象がガラリと変わる!お洒落を楽しむあなたにもってこいのコートです。今年買いの一着として、今注目です。

キナリノの記事を拝借しました。

私がステンカラーコートを愛用する理由は「シンプルだから」ということに尽きます。

春や秋の薄手アウターには、トレンチやチェスターも同じラインで候補に上がると思います。

トレンチやチェスターのようにコートにデザインの主張があると、中に着る服と合っているかどうかすごく気になってしまいます。

(こなれ感をプラスしないと野暮ったくなると思い込んでいる

ステンカラーコートだとボタンを留めると完全に中に着ている服が隠れるところ、ボタンをはずしても「ただ前が開いてるだけ」と主張しないところがとても好きです。

ベルト(ウエストだけじゃなくて袖や肩にもたくさん)を気にしたり、前開きで着ると裾がピラピラして気になるという「気にしないといけない」要素がゼロなのも好きなところです。

・トレンチのベルトなし前開きで着るとかっこいいけど、寒くて前閉じたくなってもベルトないじゃん…とか

・前開きがかっこよくて決めたコーディネートだから寒くても我慢する?とか

・チェスターの襟が開いた三角のところからのぞく服は何が正解?とか

すごく悩む自分が想像できる

気になる(悩む)要素がとにかく少ないことがステンカラーコートの魅力です

他には

・流行に左右されない

・かっちり着れば通勤、着崩して休日とどちらにも対応

という点もありますが、これは他のベーシックなコートでも大きな差はないかもしれません。

とここまで書いてきて、トレンチを中心に私服の制服化をしてしまえば下に着る服も固定化されて悩まなくて済むと思いますし、結局は好みの問題で「何を自分の定番にするか明確にする」ということが重要な気がします。

個人的見解の「悩む要素を最小限に=ミニマル」という理由で、薄手コートの定番にステンカラーコートをお勧めしてみました。

トレンチやチェスターをさらりと着こなせるセンスがあればなぁ…(心の声)

ad_text




ブログ村バナー

ランキングに参加しています
にほんブログ村 アウトドアブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする